プラントエンジニアリングと、ものづくり の企業である日本化学機械製造株式会社の特集ページです。

常にお客様と社会から信頼され必要とされる企業であるためには、どうあるべきかを探求し、 お客様と共に時代を生き、世に送り出した製品を見守り続けます。

HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

未来を受け継ぐもの
必要とされる企業であるために
  • 新社屋および新食堂棟の建設完成

2012年3月、新社屋及び新食堂棟が完成しました。

当社では、何をおいてでも守り抜くべき至上のもの、それは「人々の身体・生命の安全」であるとの価値観の下、
「事業継続計画(BCP)」に基づいて、経営上のリスク低減に努めています。

先の東日本大震災の被害に照らして「事業継続計画(BCP)」を見直した結果、最新の想定被害にも耐え得る建屋の確保が最優先で取り組むべき課題と判断し、昨年から新社屋及び新食堂棟の建設に着手しました。

これらにより、万一の際には、社員は元よりお客様、お取引先様、近隣にお住まいの皆様の安全拠点としての機能が格段に向上しました。
今後も、「人々の身体・生命の安全」確保を第一に、リスク低減に邁進いたします。

*********************
「津波災害または水災害時における緊急一時避難施設」として、登録しております。


お問い合わせはこちら