日本化学機械製造株式会社は、 海外工場進出をワンストップサービスでサポートします。


HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

タイ・ベトナム及びASEAN近隣諸国への海外工場進出をお手伝いいたします

予てよりご要望を頂戴しておりました海外進出の御支援を更に強化し、きめ細かいワンストップサービスを広く行っていく所存です。
海外工場進出をお考えのお客様は、是非お声掛けください。

タイ(バンコク)とベトナム(ホーチミン)に現地法人を設立し、特に、タイ(バンコク)は、BOI(タイ投資委員会)認可のエンジニアリング会社も構え、日本人エンジニアを常駐させて現地でスムーズにお客様のご要望・ご相談にお応えできる万全の体制を整えております。

当社にお任せいただくメリット
  • POINT 1: 実績に基くサポート 
当社は、化学機器を自社工場にて製造できるプラントエンジニアリング会社です。75年に渡る豊富な実績と、日々蓄積される海外進出ノウハウを基に、計画前段階から工場建設まで、細部にわたり、サポートいたします。
まずは、進出前の基本構想立案について、お客様のご相談・ご要望にお応えいたします。

  • POINT 2: 日本人常駐体制
タイの首都バンコク とベトナム南部のホーチミンに現地法人を構え、日本人スタッフ、エンジニアを常駐させており、更に2014年夏に、ベトナムの首都ハノイにも駐在員事務所設立を予定しておりますので、ベトナム北部への進出に対しても迅速に対応させていただきます。
両国に限らず、ASEAN近隣諸国への機器納入、エンジニアリング実績もございますから、是非ご相談ください。

  • POINT 3: 最適な品質の機器・プラント・設備を最適な価格で
日本・タイ・ベトナム3拠点の協力体制により、お客様にとって【最適な品質の機器・プラント・設備】 を【最適な価格】でご提供させていただきます。

  • POINT 4: 進出におけるワンストップサービス
本業であるプラントエンジニアリングはもちろんの事、お客様の工場進出に関わる心配事を『進出におけるワンストップサービス』で解決いたします。
例えばこのような心配事をお持ちではありませんか?

■海外に当社の工場を作りたいが、何から始めればいいだろうか■
・進出する国はどこが良いだろう?
・どのようなリスクがあるか想像もつかない。
・治安、文化、商習慣の違いは?
・インフラの整備状況は?
・工業団地選びのポイントは?
・優遇措置を受けて負担を軽減できる方法はあるのだろうか?
・現地での工場建設をどこに頼んだらいい?
・工場建設にはどれくらいの費用が掛る?
・現地の環境規制や法規制はどうなっている?
・必要な機器を現地で調達出来るのだろうか?
・日本や外国から特殊な機器を持ち込みたいがどうしたらいい?
・実際に現地を視察してみたいが頼めるパートナーがいない。
・現地での会社設立や工場建設の為の申請・許認可はどうすればいい?
・現地での商業VISAや就労許可の取得方法は?
・現地での人材採用はどうしたらいい?
・駐在員の住まいはどうしたらいい?     etc...

会社設立から、駐在員の生活に関する事まで、実経験をもとに御相談を承ります。

問合せ窓口

海外工場進出をお考えのお客様は、下記URL又は連絡先まで、ご連絡ください。
海外進出支援担当が、詳細をご説明に伺います。

お問合せ先 名称 電話番号 URL
日本本社 日本化学機械製造株式会社 06-6308-3881 http://www.nikkaki.co.jp/
タイ現地法人/
タイBOI

NIKKAKI(THAILAND)CO., LTD./
NIKKAKI ENGINEERING(THAILAND)CO., LTD.

+66 2 261 2898
(日本語でどうぞ)

http://www.nikkaki.co.th/

ベトナム現地法人 JCEM VIETNAM CO., LTD. +84 28 3925 7148
(日本語でどうぞ)
http://www.jcemvn.com/


お問い合わせはこちら