シンプルでフレキシブルな小型加圧濾過機。医薬品、機能性食品、化粧品等の小ロット生産や試作向け小型加圧ろ過機(フィルタードライヤ)をご紹介します。


HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

第31回プラントショー 詳しくはこちら
医薬向け小型加圧濾過機(フィルタードライヤ)
医薬向け小型加圧濾過機 写真
当社の加圧濾過機は原料スラリー溶液を濾過・洗浄・乾燥するといった一連の操作を密閉状態で行なう事ができる装置です。
小型加圧濾過機は医薬関連の研究開発での使用を考慮した、小ロット生産や試作生産向けに開発された装置です。
濾過機自体が可搬式で移動が容易です。本体はヘルール・クランプ開閉式、 羽根昇降・缶体昇降の操作は各部のハンドルや足踏み式ペダルによって行ないます。 缶体下部は引き出せるようになっており、内部濾板の着脱、 濾布交換や内部洗浄といった作業を簡単に行なう事が出来るなど、手動での操作がしやすい加圧濾過機になっています。
このように、加圧濾過機としての必要な機能を有するとともに、操作性を損なうことなく構造が簡略化されているので、製作費を安価 に抑える事ができ、研究開発機器導入のコストダウンを実現できます。
  • 封じ込め技術
    封じ込め装置であるソフトアイソレータをケーキの排出口に接続することにより、高薬理活性医薬品などの暴露から作業者を保護します。
特長
  • 自動ケーキ掻取装置の採用により自動排出が可能
  • 完全密閉状態でのケーキ排出が可能
  • リスラリーおよびケーキの洗浄・乾燥が可能
  • 可搬式で移動が可能
  • 各部の機構がシンプルで容易に操作可能
  • 内部濾板の着脱、濾布交換や内部洗浄が容易な構造
  • サニタリー仕様でクリーンルーム内設置が可能
  • GMP対応の医薬品製造装置としてバリデーション対応可能
メリット
1.濾過、脱水、洗浄、乾燥が密閉状態で可能
2.容易に移動できるため、研究開発、サンプル生産に最適
3.リーズナブルな価格で機器導入のハードルが低い
材質
加圧濾過機の材質については、SUS316LやSUS304が多くを占めておりますが、 ステンレス鋼以外にも、チタンやハステロイといった特殊耐蝕材質の機器製作は当社の得意とする所でもあります。この製作技術を活かした特殊材仕様の小型加圧濾過機も製作可能で、 ハステロイC−22製のヘルール・クランプ式濾過機においては、0.5m2まで対応が可能となっています。 
用途・納入例
医薬品、医薬部外品、機能性食品、化粧品など
小ロット生産、試作、研究開発用など
多機能小型加圧濾過機のご紹介
少量多品種の生産・切替が容易な多機能小型加圧濾過機

【概要】
本体の開閉にクラッチドア方式、油圧による羽根・リフターの昇降をなど、中・大型加圧濾過機(濾過面積0.5m2〜6m2)と同様の機能を持つタイプもございます。
詳しくは、加圧濾過機のページでご覧ください。
   
テスト機
お問い合わせはこちら