日本化学機械製造株式会社は、化学機器・化学装置・燃焼装置・超低温液化ガス機器の設計・製作・建設工事を行うプラントエンジニアリングとものづくり(メーカー)の会社です。このサイトは、当社と当社の優れた製品(蒸留設備、攪拌・反応槽、熱交換器 など)を紹介するものです。

HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

精製蒸留
精製蒸留 写真
当社は1938年の設立以来、アルコール蒸留の技術を一般化学薬品の蒸留に生かしてまいりました。
反応工程で合成された製品から不純物を除去する方法は蒸留、抽出、再結晶など多様ですが、蒸留が最もシンプルな精製法です。精製する成分は各ユーザ千差万別で、その都度シュミレーションを行い設計しております。また、当社はテスト機を備えておりますので、物性が不明な新合成物質などの場合にはシュミレーション結果を実際のテストで検証することができます。原液の処理量、組成と精製純度及び各成分の物性を提示頂ければ装置の設計、製作、試運転指導を行い能力保証も行います。
制御はDCSを用いて無人運転も可能です。
蒸留装置の実績は成分別では限りがありませんので装置条件別では下記の通りです。
また、あらゆる蒸留に対応可能ですのでご相談をお待ちしています。
操作圧力
0.13KPa(1Torr)〜2MPa
【操作温度】
-50℃〜250℃
【融点】
MAX150℃
【精製純度】
不純物含有量 数ppm〜1ppb以下
【塔形式】
棚段塔、充填塔
【最大塔径】
O3.4m
【蒸留形態】
一般蒸留、共沸蒸留、抽出蒸留、反応蒸留
【材質】
SUS、チタン、ハステロイ、テフロンライニング、ニッケル、ジルコニウム、銅、CS
プラント紹介
お問い合わせはこちら