日本化学機械製造株式会社は、化学機器・化学装置・燃焼装置・超低温液化ガス機器の設計・製作・建設工事を行うプラントエンジニアリングメーカーです。このサイトは、当社と当社の優れた製品(蒸留設備、攪拌・反応槽、熱交換器 など)を紹介するものです。

HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

連続式調合設備
概要

2種類の液体をインライン調合し、ご希望の濃度に調整できる連続供給調合システムです。
計量と混合を同時に行いながら連続供給を実現できる連続式調合設備を御提案いたします。
これまでの設備の問題点について

■従来のバッチ制御で行う場合にはタンク2基が必要でした。
■2液それぞれを計量しなければなりませんでした。
■所定時間混合して計器で濃度測定が完了した後に供給していました。

そのため、薬液混合から調合液の生産まで時間や手間がかかっていました。
また、設備設置のための十分なスペースを確保する必要がありました。



バッチ式 調合設備 概略 フローシート

当社のシステムによる問題解決

常時、薬液と調合しながら送液するシステムを構築することができました。
このことで
□連続制御によって計量と混合を同時に行いながら連続供給できます。
□タンク設置スペースや計器量も減り、省スペースを実現します。


連続式 調合設備 概略 フローシート



制御システムの特徴

@異物混入のない連続供給システム
インラインミキサーを用いた連続混合です。攪拌機を用いないので異物混入等がありません。
モーター等も使わないので日々のメンテナンスが不要です。

Aタッチパネルで簡単操作
2液の調合比率をタッチパネル操作でき、容易に変更が可能です。

B連続的に安定した調合が可能
混合比率調節計、積算計を用いた制御により安定した調合が連続的に可能。
質量流量計を採用し1g単位での積算をします。

C省スペース化
タンク設置スペースや計器量も減り、設置場所の省スペース化が図れます。

お問い合わせはこちら