日化展示 プラントエンジニアリングの日本化学機械製造株式会社の展示会情報ページです。 INCHEM TOKYO 2017 プラントショー


HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

INCHEM TOKYO 2017 プラントショー出展(日化展示)
日化展示 日本化学機械製造 展示会情報  プラントショー2017に出展いたします。


OFFICAL HOME PAGE

このたび、東京ビックサイトにて開催される「INCHEM TOKYO 2017 プラントショー」に出展する運びとなりました。
当社ブースへのご来場をお待ちしております。

  • 名  称
INCHEM TOKYO 2017 プラントショー
  • 会  期
2017年11月20日(月)〜11月22日(水) 10:00 - 18:00 (最終日は17:00まで)
  • 会  場
東京ビックサイト 有明  東京国際展示場(東展示棟 ホール)
  • 主  催
公益社団法人 化学工学会、 一般社団法人 日本能率協会
  • 入 場 料

3,000円(但し招待券持参者INCHEM TOKYO2017ホームページでの来場事前登録者ならびに学生は無料)
事前登録: https://jmacv.herokuapp.com/it2017/visitors/confirmmail?exhibitors=828&language=ja
  • 当社展示場所
東2ホール 2E-03
出展コンセプト

「機器製作からプラント建設まで設備の総合エンジニアリング」

出展者セミナーで発表いたします!(A-17)

 セミナーテーマ
   「ベトナム・タイへの工場進出、成功のポイント」

生産拠点としてこれからタイ・ベトナムへの進出をご検討されている企業様にとって、
有益な情報を現地の最新情報を含めてお届けすると共に、 当社が提供できます海外進出サポートの説明を致します。

  • 日  時
11月21日(火) 15:30〜16:00
  • 会  場
東3ホール セミナーA会場
  • 聴講方法
展示のみどころ

■今回のプラントショーでは、当社が手掛けたプラントや設備の実績を知って頂くために、多数の写真を配置した特大パネルや、数多くの納入実績を記載した大型傾斜パネルを準備致しました。78年に亘り培って参りました当社の技術力が分かる内容となっております。

パネル展示
プラントエンジニアリング
【概要】
プラント建設は非常に大きなプロジェクトとなるため、事業計画から実液運転まで一貫してサポート出来る体制を整えています。今回準備しましたパネルで当社のプラントエンジニアリングの流れを紹介しています。

海外サポート体制
【概要】
タイとベトナムへの進出を考えておられるお客さまには、両国にある現地法人を通してお力添えをすることが可能です。当パネルには、両国で手掛けたEPC案件を掲載しています。
タイ現地法人より説明員も参りますので、直接ご相談を承ります。 
製造技術
【概要】
当社は社内に製造部門を有しているため、お見積の段階から製造過程を見据えたお打合せが可能です。当パネルには当社製造部門で対応可能な製作条件や取扱可能な材質等が記載されています。
納入実績
【概要】
納入実績パネルでは、プラントや単体機器など数多くの実績を掲載しています。当日は説明員も配置しておりますので、是非一度ブースにお越し頂き、当社の実力をご確認下さい。

機器展示
加圧濾過機
小型加圧濾過機 写真

【概要】
展示機器に関しては、近年注目度が高まっている加圧濾過機をご用意致しました。実演を通じて当機の動きをご確認頂けます。
小型( 濾過面積 0.15m2 )ながら、本体の開閉にクラッチドア方式、油圧による羽根・リフターの昇降等、中・大型加圧濾過機( 濾過面積0.5m2〜6m2 )と同様の機能を持ち、濾過工程中に溶剤洗浄・乾燥ができる構造となっております。
また、ケーキ排出口を密閉型ケーキ排出口方式とした場合には完全密閉状態下でのケーキ排出が可能で、異物混入や外気接触を嫌う場合にも対応できます。
今回は、新しく開発致しました医薬関連会社様向けの小型加圧ろ過機に関しましても、ご案内させていただきます。

お問い合わせはこちら