日本化学機械製造株式会社は、国内・海外を問わず、様々なユーザーの新技術を忠実に製造設備として建設してまいりました。化学機器・化学装置・燃焼装置・超低温液化ガス機器の設計・製作・建設工事を行うプラントエンジニアリング会社です。

HOME
会社概要
製品・サービス案内
製品ニュース
採用情報

糖化工場
糖化工場 写真
食品工業等で、加工澱粉による添加物は大量に使用されており、その可能性と新開発技術はとどまるところを知りません。また、食品の他、紙工業・化学工業・医薬品工業などへの利用も増加しております。当社は国内・海外を問わず、様々なユーザーの新技術を忠実に製造設備として建設してまいりました。これまでに培ったノウハウは必ず皆様のお役に立てるものと確信しております。
イメージ図
加工澱粉の原材料は数種類ありその中でも最も多く使用されているものが、トウモロコシです。トウモロコシは、安定した生産量、取り扱いのよさに加え、原材料使用後の排出物も2次製品として使用できることから全国の加工澱粉業界の主要原材料として使われております。 左記は加工澱粉の概略工程ですが、日夜開発・発展していく業界であるため各工程も複雑且つ多岐に別れていきます。
イメージ図
農作物から扱っている設備は、作物の出来具合(その年の天候など)によって仕込み量等諸条件が変わってまいりますので、設備計画ではこれらの諸条件にも十分対応できるよう考慮にいれた設計が必要となります。また、澱粉より作られる最終製品は人間の体内に入るものが多く、コンタミ対策は十分に行なわなければなりません。たとえば貯槽ひとつにおいても、雑菌はもとより品質を損なわない各種のノウハウをもって十分な対策を必要とします。
イメージ図
お問い合わせはこちら